株式会社中部レキセイ様との相談事例です

中部レキセイ様では、現在ベトナム人実習生を受け入れていることもあり、また、日本での人口減少を受けて、海外進出、現地生産や現地展開を検討されています。

中部レキセイ様では、ベランダ防水ユニット「ワンプット」という特許取得済みの技術をお持ちで、防水加工技術に強みがあります。

このような技術的な強みを海外展開で活用しようとする場合、現地での知的財産の取得という問題だけでなく、現地の気候、住宅状況等検討する必要のある事項はたくさんあります。

もちろん、法的な検討事項だけにとどまりませんが、このような場合にどのようなところに相談すればよいのかについても、助言、紹介致します。

また、海外展開の方法としては、技術のライセンス中国の会社から、ノウハウを教えて欲しいということもあったようです。ノウハウについては、進出国で、営業秘密として保護される場合もありますが、国により法律も異なり、また、ライセンス契約、秘密保持契約の締結等、検討すべき課題もたくさんあり、問題点の洗い出しをお手伝いしております。

このように、具体的な案件として固まる前であっても気軽にご相談いただいています。